中小企業診断士1次試験対策模試を受けて

中小企業診断士
スポンサーリンク

コロナウイルスの影響により、7/11,12の中小企業診断士1次試験の開催が中止にならないことを祈るばかりですが、LECさんの模試を受けましたので本試験に向けて、内容の整理を行っておこうと思います。

結局は自宅受験に切り替え

本当は、会場受験で雰囲気や時間配分、休憩の使い方を確認しておきたかったのですが、コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令されましたので、自宅での受験に切り替えをしました。

問題の事前入手について

Web上での問題のアップロードがされましたので、マイページから入って問題をダウンロードして、自分で印刷をして土日で問題を解くことができました。

今回は、本試験をイメージして行うために、PDFの状態ではなくすべて印刷して用意。

回答の提出について

こちらもWeb上で回答を入力して提出できるようになっていました。

入力画面が30分で接続が切れるため、事前に問題は別で解いたうえで後程入力をするような形となりました。

自己採点について

回答は4月20日にWeb上にはアップロードされるということで、自己採点がまだできません。

念のため、書類の発送にも応じて頂けたのですが、そちらには回答もセットで付いてくると思いますので、どちらが早いかという感じでしょうか。

LECさんの対応、模試について

電話での受け答え、受講場所の切り替えの素早さなど、とても良くして頂けて満足しています。ありがとうございました。

模試の問題は総じて難易度が高めに設定されていたと感じますが、この時期に簡単な問題で成績が良く、モチベーションが下がってしまうリスクを考えると、この難易度設定はとても良かったと感じています。

また、普段はレボさんの診断士ゼミナールで勉強をしていますが、LECさんの模試では診断士ゼミナールではサラリと流れていったところや、過去問では出てこなかった論点などが問題に含まれており、視点の違いなど興味深く感じられました。

本試験に用意すること・注意すること

今回、自宅受験に切り替えましたが、本試験に向けての時間配分などの注意点を見付けることが目的でもありましたので、受験は実家を会場に見立てて行いました。

時間割も試験当日と同じように設定して行うなかで、用意することや注意することなどがありましたので、簡単にまとめておこうと思います。

用意すること

まとめノート

各科目の書籍を持っていったのですが、重い上に範囲も広く、休憩時間にどこを直前暗記しておこうか悩み、事前にあれこれ読み過ぎても意味がなかったと感じます。

そこで、直前に確認しておきたい項目をまとめた一冊のノートを用意しておこうと思います。

内容としては、財務会計であれば公式、法務であれば取締役会や監査役会のまとめ表、中小企業経営・政策における開廃業順位の比較表など、普段記憶するには少しハードルが高いものであったり、頻出問題の簡単な復習ができるところが良いかと思います。

飲み物(ペットボトル)

休憩時間が40分、お昼は1時間ありますが、コンビニや自販機まで行って買うには少し時間が足りないと感じるかもしれません。

受験者の多くが買いに行くため、売り切れやレジの混雑などが過去あったとの情報も頂いていますので、余裕を持って先に買って会場入りするのがよさそうな気がします。

また、コーヒーなどトイレが近くなる飲み物ではなく、普段から飲み慣れている水としておきたいと思います。

食べ物(ランチとお菓子)

お昼ご飯も事前に買っておくのが良いでしょう。

ただし、夏場ですから傷みやすいものは避けた方が良いでしょう。

最近のお昼は、おにぎりと春雨スープというダイエット活動をしていることもありますので、ランチは玄米ブランなどの軽食で済ませようと思っています。

また、休憩時間の息抜きにちょっとしたお菓子があると良かったので、暑さで溶けるチョコは避けて、小分けになったスナック類を持っていこうと思います。

スリッパ

靴をずっと履いているのってどこかストレスなんですよね。

忘れずにスリッパを持っていって、リラックスした状態で試験に臨めるようにスリッパで試験を受けたいなと思います。

スポンサーリンク

注意すること

睡眠不足

今回、仕事も忙しかったこともあり、睡眠不足の状態で1日目の模試を受けました。

やはり集中力が切れやすく、気が付くと他のことを考えているようなところもありましたので、本試験前は仕事を休み、しっかりと休養を取った上で臨みたいと思います。

冷え対策

天気や空調の影響もありますので、簡単に羽織れる上着は一枚用意したいと思いますが、重くなく柔らかい素材で着ていることが気になりにくい服を選ぶことも大切かなと感じました。

スリッパと同様に身に付けているものがストレスにならないように、リラックスできるものや普段身に付けているものが良いと思います。

体調の調整

やはり風邪を引いていたり、おなかの調子が悪いようでは試験に集中できませんので、1週間前からは特に食事にも気を付け、体の負担になるような生活は避けたいですね。

1週間前に予定されていた結婚式も延長になったことですし、飲み会などもっての外!

きちんと消化に良いものを食べて、早寝早起きを心掛けた生活をしようと思います。

今後の勉強について

今回の模試で、財務会計が苦手科目であることが明らかになりました

ただ全体的に点数が足りないとは感じていますので、先日立てた計画の通り、基本的には過去問の周回を行い、通勤時間を使ってその復習をすることには変わりないのですが、毎日少しずつ財務会計の問題は繰り返し解くようにしていきたいと思います。

7月の1次試験が開催されるか不安もありますが、モチベーションを維持して勉強は継続したいですね。

それでは、受験生のみなさんがんばりましょう!